本日、法務省の2014年の登記統計が公表されていました。

6月6日(土)に合同会社に関するセミナーを行うのですが、そこの告知で2013年のデータから、
「今や日本で設立される会社の7社に1社の割合を占める注目の会社形態「合同会社」」
と書いてしまったので、若干気になって数字を見たところ、
すでに、日本で設立される会社の6社に1社以上が合同会社になっていました…。
設立登記件数の伸びがすごいですね。

2014年の合同会社の設立登記件数は19,808件。会社全体の設立登記件数が106,644件ですので、
割合18.5%以上ですね。
2015年には5社に1社くらいの割合になりますかねぇ。

もう決してマイナーな形態の会社ではありません。
周りに合同会社が増えれば、「私も合同会社で行こう」と思う起業家がどんどん増えますしね。

セミナーの情報も。合同会社の基本的な特徴についてお話します。
『売れるプロになるためのフォーメソッド習得セミナー』
詳細はこちら

セミナーに関するお問い合わせ、申し込み等はお気軽に私までご連絡ください。

現在6位です。ご協力ありがとうございます!
にほんブログ村 士業ブログ 司法書士へ
にほんブログ村