不動産登記と違って、商業登記は窓口に書類を持っていけばその場で原本還付の手続きをしてくれます。

で、気になるのは、そのスピード。

申請窓口で、原本と中身が相違ないことを確認していただくのですが、法務局によってその確認スピードは、結構違うものです。

なんとなくですが、件数の多いところは高速で、少ないところは低速ですかね。

東京の本局とか港とか渋谷とか速いような気がします。
窓口の人と一緒に書類をめくって確認するのですが、
たまに原本をめくる僕の方が追いつけないくらいのスピードに…。

今日の申請もそうだったのですが、しっかり内容確認するところは指さし確認的に、日付、名前、印影とか時間かけて確認しますよね。

どちらがいいとか悪いってことはないですが、
添付書類、数十枚(百枚に近いことも…)になることもあるので、申請が混んでいるときなどは結構気を遣います。

↓クリックしていただけると私の順位があがる…かもしれません
にほんブログ村 士業ブログ 司法書士へ
にほんブログ村