当事務所は、
「商業・法人登記」「企業法務」「経営・法務コンサルティング」に特化
した事務所です。

代表の長 克成は、司法書士試験合格後、企業法務・商業登記の世界に身をおいて高い専門性を身に着けてまいりました。
種類株式を使った増資、役員・従業員へのストック・オプションの発行、合併・会社分割等の組織再編、ベンチャー企業様の立場からの投資契約・株主間契約のレビュー等多数の経験がありますので、ぜひお任せください。
もちろん、会社設立・役員変更・定款変更・本店移転等の基本となる登記手続も迅速かつ正確に行います。

株式会社の設立

株式会社の設立 人は出生により誕生し、権利能力を有します(民法) では、法人たる会社の誕生はいつでしょう?そう、「法務局に設立登記申請をした時点」で成立します。…

合同会社の設立

合同会社の設立 「合同会社って聞いたことがあるけど、いまいちその特徴がわからない」という声をよく聞きます。ここでは合同会社について基本的な特徴を、主に株式会社と…

現状の法務診断

現状の法務診断 自社、もしくは、企業法務にあまり詳しくない専門家が登記手続を行っている場合、定款と登記簿謄本の内容の不一致や、今後成長してく上でマイナスとなるよ…

本店移転

本店移転 会社の本店を移転する場合の手続きに関してまとめます。 本店移転に関する決議 本店移転をする場合、市区町村が変わるか否か(定款変更の必要性の有無)で必要な…

第三者からの出資(募集株式の発行)

第三者からの出資(募集株式の発行) 募集株式の発行 会社を成長させるために、ベンチャーキャピタル(VC)や事業会社から出資を受ける選択をする場合、相手方も営利や…

種類株式

種類株式とは 会社法上は以下のように規定がされています。※会社法第108条第1項の【 】が実際に定める種類株式の内容となります。 ◎会社法第2条第13号 種類株式発…

ストック・オプション

ストック・オプション ストック・オプションは、発行に際し、いくつかの条件をクリアすると税務上の優遇を受けることができます。(税制適格ストック・オプション)また、…

社債の発行

社債とは 会社が資金調達を目的として、投資家からの金銭の払込みと引き替えに発行する債券。(他人資本/直接金融) 会社法の規定:社債とは(会社法第2条23号)社債:こ…

転換社債型新株予約権付社債(CB)の発行

転換社債型新株予約権付社債(CB)の発行 ベンチャー企業や中小企業でも比較的発行することが多い、新株予約権付社債(転換社債型新株予約権付社債)の内容と発行手続に…

資本金の額の減少(減資)

近年、資本金の額の減少(以下「減資」と言います)手続の依頼が増えております。 その目的としては、外形標準課税の適用を避けるため(決算時点での資本金の額が1億円以…

組織再編のスキーム作り

組織再編のスキーム作り 合併・会社分割等の組織再編を行う場合、何を目的とするかによってとる手段が変わります。 また株主構成や組織再編の対価等考慮することで税務上…