合併・会社分割等の組織再編を行う場合、何を目的とするかによってとる手段が変わります。

また株主構成や組織再編の対価等考慮することで税務上のメリットを受けられる場合(税制適格)もあります。

当事務所では、最終的に会社をどのような状態したいのか、組織再編の目的は何かをヒアリングし、最適なスキーム及びスケジュールを提案し、手続きを進めます。